投稿に関する最新情報
〔編集委員長〕 松田 恵示

『スポーツ社会学研究』第24巻第1号の投稿に関するお知らせ

1. 投稿締め切り日と投稿先

投稿締め切り日

[第24巻第1号]
 2015年9月30日(水)当日消印有効・締め切り日厳守
*投稿募集中。

[第24巻第2号]以降は総会で提起されましたようにWebを利用した新編集方式で発刊いたします。新編集方式による投稿要領は10月初旬(予定)に公示いたします。

投稿先
〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-10-16 田島ビル2F
有限会社 創文企画 「スポーツ社会学研究編集委員会」
[TEL] 03-6261-2855   [FAX] 03-6261-2856

投稿に関する問い合わせ
 立命館大学産業社会学部 山下高行
[E-mail] yama@ss.ritsumei.ac.jp

2. 投稿に際しての諸注意

提出部数について
 提出する原稿は、オリジナル原稿1部と、表紙から執筆者名および執筆者肩書(所属機関名)を削除したコピー3部の、合計4部とします。

投稿規程の厳密な適用
 「スポーツ社会学研究」誌の巻末に記載されている投稿規程をよく読んで、その内容を厳守してください。例年、以下のような事項が問題となりますので、とくに初めて投稿される会員は注意してください。

  • 原著論文の場合、字数は図表等を含めて22,000字以内に収めること。
  • 執筆要領に従った文献の記述の仕方を行うこと(とくに引用文献について)。
  • 自分の著作を引用する際、「拙論を参照」等の形で投稿者が誰かわかるような記述を避け、匿名を守ること。

投稿規程が守られているかどうかは、査読の際、審査の対象になります。

また、投稿された「原著論文」について、編集委員会の判断で「研究ノート」とすることを薦めることがあります。

△第19回日本スポーツ社会学会総会(2010.3.28)において、研究誌の発行に関する規定のうち、著作権に関する規定が改訂されましたので、ご確認ください。

(改訂後)
Ⅲ.著作権
1.本誌に掲載された著作物の著作権(「複製権」「公衆通信権」「翻訳権」「二次的著作物の利用権」などすべてのものを含む)は日本スポーツ社会学会に帰属します。


(改訂前)
Ⅲ.著作権
1.本誌に掲載された著作物の著作権は著者に帰属します。ただし、抄録等については、理事会の判断により公開することがあります。
2.本誌に掲載された個々の著作物について、著作権侵害等の紛争が生じた場合は、当該著作物の著作権者の責任において処理します。

3. 編集のスケジュール

[第24巻第1号]
 2015年 9月30日(水) … 投稿締め切り
     11月初旬    … 第一次査読結果の通知
11月下旬    … 修正原稿締め切り
12月中旬    … 最終査読結果の通知
1月初旬    … 最終原稿の締め切り
2月      … 校正
3月下旬    … 発行予定